バリアー®整形外科用ドレープ

高い吸収性と強度を兼ね備えた
防水性ドレープ
ソリューション

BARRIER®整形外科用ドレープのラインナップには、特許取得済のソリューションであるDrisite® Plus があります。

Drisite Plusドレープソリューションには、3つのゾーンが組み込まれています:
パッチ部のドライバリア; 強化バリア(ドレープ性のある強力なラミネート)が、余分な液体を吸収バリアへと導きます。

 

BARRIERの整形外科用のドレープの主な製品:
下肢
上肢
人工股関節置換
関節鏡
膝関節置換
脊椎

 

整形外科用ドレープ

アンギオグラフィードレープ

アンギオグラフィーにて、BARRIER® サージカル・ドレープは、効率的な感染コントロールを提供します。ドレープは使いやすさを考慮し、機器類が見えるよう透明に仕上げたサイドパネルも備えた製品もあります。 BARRIER...

バリアー®一般外科用ドレープ

BARRIER®一般外科手術用ドレープは、効果的な感染症対策および快適性を提供ます。 BARRIERの一般的外科手術用の主な製品: 腹腔鏡検査...

整形外科用ドレープ

BARRIER®整形外科用ドレープのラインナップには、特許取得済のソリューションであるDrisite® Plus があります。 Drisite...

詳しく知る

感染予防

医療関連感染対策に関する研究 (SENIC)において有効性を十分に立証されているある研究では、集中的な感染管理と監視の定常業務により感染率が5年間で32%低下したことを明らかにしています。1...