外科製品ハウツー

BARRIER®手術用ガウンの着用ガイド

By(投稿者): メンリッケヘルスケア株式会社, 12月 16 2011投稿先: 外科製品ハウツー

 

無菌ガウンを持ち、汚染のリスクなしにガウンを広げられる場所に行きます。無菌着用のための9ステップの手順に従います。

1. 腕の開口部に両手を通します。ガウンを体から離して、完全に広げます。

2. 手と前腕をアームホールと袖に通します。手を肩の高さにして、体から離して保ちます。

3. オープングローブを着用するときには、親指の位置まで袖を引っ張るか、あるいはクローズドグローブを着用するときは、袖の端まで手を押します。

4. 手術室看護師はガウンの内側だけに触れて、肩までガウンを引っ張ります。

5. フックとループ固定を行います。

6. ガウンの内側ベルトを結びます。

7. 手袋をした後、両手でベルトカードを掴み、ベルトカードから左側の外側ベルトを切り離し、左手にベルトを持ったままにします。

8. 手術室看護師にベルトカードを手渡します。手術室看護師が外側ベルトを全長まで伸ばしている間に3/4左側に回します。

9. 手術室看護師が持っているベルトカードから外側ベルトを引き出して、左手にある他方の外側ベルトと結びます。

Share this

その他 [Missing text '/molnlycke/global/articles' for 'Japanese (Japan)']

カテゴリー

サージカルマスクの着用方法

サージカルマスクは、医療従事者の呼吸などから、細菌が外科創傷に転移することを防ぐことを主目的としていますが、効果を高めるためには、正しい方法で使用することが必要です。着用の手順は、感染のリスクを最小限に抑えるために役立ちます。 結束バンド付きのサージカルマスクを着用する方法 イヤーバンド付きのサージカルマスクを着用する方法 バイザー付きのサージカルマスクを着用する方法   着用ガイド:...