感染予防

感染対策

毎年、140万人以上の患者が医療関連感染(HCAI1)に苦しんでおり、経済的な負担や不必要な患者の苦痛も深刻です。世界中2の患者の11人に1人は、生命を脅かす危険のある感染を経験しています。欧州における平均のHAIコストは、年間70億ユーロに上ります。3

SSIとHAIを防ぐには? 感染予防 に加えてSSIおよびHAIを効果的に予防するには、安全手順と定常業務を定着させること必要です。医療関連感染対策に関する研究 (SENIC)において有効性を十分に立証されているある研究では、集中的な感染管理と監視の定常業務により感染率が5年間で32%低下したことを明らかにしています。4 重要なのは、様々なレベルでの定常業務を実行し、適切な機器を使用することです。

組織内のリーダーシップ

適切な用具選択

組織内のリーダーシップ

SSI低減を成功させるためには、リーダーシップの果たす役割がとても大切です。全体的なHCAI低減の重要性は、感染対策をリードするキーパーソンによって組織の全レベルを通して徹底されなくてはなりません。HCAI回避を全スタッフの最優先事項とする社風とベストプラクティスを採用するには、リーダー 及び適切なリーダーシップが不可欠です。8

最適な保護に繋がる正しい機器の使用

メンリッケヘルスケア社の誇りは、患者と医師の双方にとって最も安全なディスポーザブル製品を提供することです。感染予防は弊社の中核であり、私達は医療従事者と患者を保護するためのより優れた製品を常に開発し続けています。感染管理を維持発展させるには、適切な製品の選択が不可欠です。

バイオジェル®グローブ

バイオジェル® は、安全性を向上する優れた  ピンホールインディケーションシステム を採用しています。バイオジェルのピンホール検出システムでは、最高で97%のピンホールを検出することができるのです。これは患者と医療従事者の双方において、HIVおよび肝炎ウィルスを含む血液媒介病原体に関わるリスクを最小限に抑える安全機能です。つまり、バイオジェルは、最高のAQL値を誇る、業界をリードする手術用手袋なのです。8.

バリアー®サージカル スタッフクロージング

バリア® サージカルスタッフ クロージングは保護手段と快適性を考慮した製品を取り揃えています。手術創傷の感染を防ぐだけでなく、手術チームの一人ひとりを体液汚染から保護します。また、撥水性素材を使用し、一般外科手術で櫃ようとされる防御性のガウンや、通気性のあるプラスチック強化フロント部および不浸透性スリーブとシームの高度に液体浸透を防御するガウンまで、様々なニーズをカバーする多様な保護レベルを提供します。

当社の製品は、患者の安全と医療従事者の快適性の双方を確保するために開発されています。ディスポーザブルのスクラブスーツとウォームアップジャケットは、快適性と毎日新しい衣服を着用するというクォリティーを提供します。スタッフ・クロージングの全品目を表示する

バリアー®サージカルドレープ

すべてのBARRIER®ドレープは、微生物移動に対して最高のバリアを提供することで、可能な限りの患者の安全性を確保するように設計されています。不浸透性素材により必要部位における効果的な感染管理を行う一方で、吸収もしくは液体収集パウチにより処理領域の水分を吸収し、効果的な液体管理を実現します。感染管理を考慮し、無菌エリアでの展開が容易な形に折りたたみされ、使用する方のニーズに合わせたデザインを取り入れています。

参照

  1. 院内感染の予防 実践ガイド第2版 世界保健機関 2012 (http://www.who.int/emc)
  2. 英国監査局 院内感染のリスク低減による患者ケアの改善: 経過報告書2004年7月14日 
  3. 欧州疾病予防管理センター 2008年度欧州における感染症に関する年次疫学報告書 第2章: 欧州疾病予防管理センター
  4. ヘイリー RW, カルヴァー DH, ホワイト JW,モーガン WM, エモリ TG, ムン VP ほか 1985. US国内の病院における院内感染防止のための感染検査・感染コントロール効果 Am J Epidemio. 121:182-205
  5. 血管内留置カテーテル関連感染症の予防ガイドライン(2011年)
  6. ブロート L. (1976年) 衛生的もしくは潜在汚染的外科手技における創傷感染 Acta Chir Scand. 142: 191-200 
  7. 英国健康保護庁 英国における手術部位感染症調査 ロンドン 2006年7月 
  8. メスの下で;英国内の病院における予防可能な感染症に対する毅然たる処置 ; 2011年 (http://med-nexus.co.uk/published/med nexus/media/undertheknifereportfinaljune2011.pdf)
Share this